stage 5



stage1  stage2  stage3  stage4  stage5  stage6  リプレイ等




  ★この面は下記から記すパターンでいけば4面より難易度は低い筈です。
   パターンを覚え、ラストに是非繋いで下さい!!
   この面で6000万エクステンド。


   2or3機死で乗り切ります。

  ★開幕→中ボス直前まで

  1 開幕画面右上端(もしくは左上端)に行きます。
    妖精が上から左右二体現れ、青全方位弾を撃ってきます。これは自機狙い弾なので、
    妖精が全方位弾を吐き終えた直後、ほんの僅か下に下がります。これで避けれます。

  2 次に画面上中央に移動し、また妖精が左右二体現れ、青全方位弾を撃ってきますので
    妖精が全方位弾を吐き終えた直後に1より若干間をおいてほんの僅か下に下がり避けます。

  3 1と2をもう一度ずつ繰り返します。(但し、3回目は弾を吐き終える寸前に動く。4回目は2と同様でいい)

  4 その後の妖精2体が全方位弾を撃つ前までに、米粒弾を避けながら下記写真9番目の
    黄色円らへんに下降します。

  5 この後の妖精の全方位弾も自機狙い弾です。自機に当たる直前に少し右にずれます。
    これを三回避けるのですが、三回避けた時に大体画面中央にいる様にします。

  6 そうすると、画面真ん中から次に来る妖精を瞬殺できますので、速攻左に動いて左から来る妖精
    を撃破。撃破後、妖精がいた位置くらいまで上に行き、その後に来る右側妖精の弾を
    この位置に撃たせつつ(ここの妖精らも自機狙い弾)中央から妖精が来たら、
    この中央妖精を下がりつつ撃破。右妖精は放置し弾避けに専念する。
    ここは「詰んだ」と認知するのが分かりやすいので詰んだと思ったら決めボムします。
 
    
    ここは完全パターンです。PracticeModeで練習すればすぐ慣れると思います。

撃ち終えた直後 下にちょん♪ (・∀・)スンスンスーン♪
    妖精が弾を撃った直後に         下に僅かに動く 真ん中に行き、同様に撃った直後に
(゚Д゚)y─┛~~ハ! (´・∀・`)… (`・ω・´) シャキーン
      下に僅かに動く       3番目は若干にシビア Practiceでタイミングを体で覚えよう
下界は騒がしいぜ (´ー`)y─┛~~ ある程度米粒弾を抜けて下にいかないと間に合わない
      2番目同様に      僅かに下に動き、その後   黄楕円らへんを目指し下降する。
スタンバイ、イェス!! 右にちょん どこが着弾寸前空くのかしっかり見極める
妖精が弾を撃つ前までに着地する    当たる直前に右にちょん         同様にちょん
3回目に右に動いた時丁度真ん中に 上に行って右妖精の弾を誘導する 真ん中妖精がきたら下がりつつ速攻撃破
3回目を避けると同時に中央妖精瞬殺   速攻左妖精を撃破し上に行き  中央妖精が来たら下がりつつ撃破
詰みそうならボム
右妖精は無視して後は弾避けに専念


  ★十六夜咲夜(中ボス)

  ★通常攻撃

   ノーマルと同じ攻撃内容ですが、ナイフとクナイ弾の間に入る時幅が狭くなってる為、ノーマルより
  精密な避けが要求されます。ここは決めボムで乗り切ります。開幕の張り付き、決めボム時の張り付き、
  決めボム後の張り付きを有効活用します。防御力はないので、積極的に押していきます。

クナイ、ナイフ弾は当たり判定が厳しい ボムで乗り切る


  ★奇術「幻惑ミスディレクション」

   ノーマルではタネ仕掛けさえ分かれば楽勝スペルだったが今回はそうもいかないので決めボム

   ※スペカを取るなら
    ノーマル同様なるべく動かない様にするのだが、今回はノーマルのタネ仕掛け攻撃と
    普通のクナイ弾攻撃が来る。つまりは、動かないとクナイ弾にあたって、動くとタネ仕掛け弾が
    ばらけてしまいます。

    対処方は先ず、タネ仕掛け弾攻撃が最初なのである程度「道」になるまで動きません。
    次に普通のクナイ弾を避けつつボス下に行き攻撃。ここで咲夜が自機狙いナイフを撃ってきますので、
    出来るだけ同方向に避けつつクナイ弾を避けます。これの繰り返しです。
ナイフは同一方向にちょん避け 張り付く時間はあまり無いがそれでも攻撃を与える 時間を稼いで道中後半を短くしようとか思わない方が賢明
   一回目の攻撃は避け    二回目の攻撃時に決めボム      三回目出現時に撃破可能




  ★道中後半→ボス直前

  5面名物の妖精乱射地帯ですが、基本的には気合避けとしか言いようが無いのですが
  画面右(左)下端で避けると弾が飛んでくる方角が少なくなりますので避けやすくなります。
  が、危険を感じたら素直に決めボムで。

 ※偶数の自機狙いと赤小弾で構成されてるようなので「あまりその場を動かずに赤小弾だけ
   避ける」としておくと難易度が比較的緩やかになるかもしれません。

  その後妖精軍団が2回にわたり、奇数弾を2回撃ってきますんでこれを奇数弾避けしてボスへ。
  ただ、一回目の奇数弾攻撃時、妖精乱射地帯の燃えカスが若干残ってるので注意。

5面で一番被弾しやすい地帯 妖精軍団奇数弾射出一回目 二回目は問題無し
  黄円内でちょこちょこ避ける感じ    先程の燃えカス(赤弾)が厄介   2回目は問題なくちょん避けでok


  ★十六夜咲夜(ボス)

  ここは霊夢Bの速射力がかなりの武器になります。これとボムで押していきます。
  1攻撃に対し1ボムで攻めます。

  ☆再確認
   ・ボス時のボムは「ボム発動→ボスに張り付く→ボム後の薄い弾幕時も出来る限り張り付く」
  
   ・被弾直後はボム後同様に出来る限り張り付く。(決めボム代替品となりうる事も大いにある)



  ★通常攻撃1

   咲夜通常攻撃は攻撃内容はノーマルと同じで純粋に弾数が多くなっています。

   1 開幕ボスにベタ張りします。弾を撃ってきたら、下がりつつも咲夜の下をキープし攻撃。
  
   2 ノーマル同様弾を避けつつ画面下まで弾が迫ってきたら決めボム

   3 速攻ボスに張り付き攻撃。ここらで来るナイフ弾はボム中なので勿論当たらない。

   4 ボム後も張り付き、2クール目の攻撃が来たら下がる。この最中撃破。
張り付いて 下がる 結構きつい攻撃
      開幕速攻べた張り   下がりつつも咲夜に喰らいつく      弾幕が下まで来たら
速攻張り付く まだまだ張り付けるぜ! 楽勝
         決めボム    2クール目の攻撃まで張り付く   2回目の攻撃で下がる最中撃破

  ★幻幽「ジャック・ザ・ルドビレ」

  幻在「クロックコープス」の時の針弾が赤大弾に変わっている。難易度はこちらの方がやや難しい。

  1 開幕張り付いて、咲夜の攻撃が来たら徐々に下がり

  2 時が止まり、時が動き出した瞬間、決めボム

  3 ボスに速攻張り付き、2回目の攻撃が来る前に撃破可能
 ※スペカを取るなら
  時が止まった時、自機付近で赤大弾が薄いとこを予測します。
  時が動き出したら必要以上に動かず大弾を避けます。

  すると「クロックコープス」時同様、ナイフ弾が道を作りますのでそれを抜けます。これの繰り返しです。
  赤弾を避けるときにやたら動くとクナイ弾がばらけ道が出来なくなります。
  
開幕張り付き 攻撃エフェクトが発生したら徐々に下がり 時が止まり、時が動いた瞬間に
決めボムし速攻張り付く 同様にエフェクトが発生したら下がる その最中に撃破可能
  ★通常攻撃2

  ノーマルでも気合避けだったが今回も同じです。
  あまり画面端にいると画面外で反射する不意のクナイ弾に被弾しやすいので注意。
 


危険と感じたら素直に決めボム


  ★幻世「ザ・ワールド」
  幻象「ルナクロック」の代替スペカ。米粒弾が炎に変わっている。さほどノーマルと難易度は変わらない。
  これも他のスペカ同様、張り付き→時が止まり動き出したら決めボム→張り付き→撃破。
  ※スペカを取るなら
   炎が出てきたら素早く画面右か左に移動しナイフを画面外に出します。
   これによって弾数が減り抜けやすくなります。これを2クール行えば霊夢Bなら撃破出来ます。
 
同様に張り付き 下がり
決めボム 撃破

  ★通常攻撃3

   5wayが8wayになっています。
   通常攻撃2同様、気合避けの要素は高いです。防御力は低いので積極的に撃ちにいきます。
   ボス下意識しないと何時まで経っても倒せない攻撃だと思います。

   これも 危険そうだったら決めボム。→張り付き→ボム後張り付きで倒せます。


ボス下意識しないと何時まで経っても倒せない攻撃



  ★メイド秘技「殺人ドール」
   操りが殺人になってます。
   4wayナイフ連弾が全方位ナイフ連弾になってます。

   これも同様に、張り付き→下がる→時間が止まった後決めボム→張り付き→撃破
   ただし、このスペカは2クール目の攻撃までにボム使っても撃破できない事も間々あります。
   そういう時はボムがまだあるなら、もう一個ボムを使います。

   ※スペカを取るなら
   取り方自体は操りドールと同じく気合避け系です。
   これといっていい方法がないのですが、先ず弾幕が比較的薄い1クール目に出来るだけ攻撃を与える。
   次に自機近辺が空いたら積極的に動く。動かないと自機をある程度狙ってますので、
   クナイ弾でぐさりです。

   あとはタイムが少ないですので積極的に咲夜下に陣取らないと撃破が間に合いません。
   運の要素も無視出来ませんので普通にクリアを目指すなら、ここは毎回決めボムした方が賢明です(^^;
先生!殺人はいけないと思います!!ヽ(`Д´)ノ ナイフ円が美しい…orz
時が動いたら決めボム 1ボムで足りなかったら2ボムもやむ得ない


  5面まとめ
 
   道中前半はパターンで。中ボスは1攻撃に対し1ボムで。道中後半は実力とアドリブ力で。
 
   ボス(咲夜)の攻撃は一見「なんとかいけそう」ってのが多いです。がそれこそ咲夜の思うツボです。
   その攻撃で被弾してない限り上記通り1攻撃に対し1ボムで攻めます。



stage1  stage2  stage3  stage4  stage5  stage6  リプレイ等



              [サイトTopに戻る]


inserted by FC2 system