[百鬼夜行]  [八雲紫との戯れ-事象-]  [八雲紫との戯れ-事由-]  [八雲紫との戯れ-爾後-]




             



    ★通常攻撃6

     extraと同じ仕様。一回潜ればその後に続いてる針弾には動かない限り当たらない。
     決めボムで抜けます。
    
     抱え死にしない内に一発ボカンと。






    ★「禅寺に棲む妖蝶」

     弾がアルティメットプディストより増えているが、避け方も難易度も変わらない。
     青弾フェイズの時、蝶弾が若干中心に向かって戻る為そこだけは注意。

     ここは他紫スペカに比べ簡単且つextraで経験済みの攻撃なのでここで
     桜点の調整をし、次の通常攻撃、次のスペカで結界をきちんと発動させるようにします。
     この攻撃はタイムギリギリまで粘ると大体二回結界を発動出来ますので先ず

     1 普通に攻撃しダメージを与えつつ、一回目の結界を発動させます。結界が発動したらすぐに壊します。
     2 次に攻撃しつつ撃破ギリギリまでライフを削ります。大体攻撃が移る際と撃破時の敵弾の弾消しにつき
       それぞれ大体10000位桜点が入ります。それを踏まえ

     写真1 とりあえず攻撃しつつ一回目の結界を発動させます。

     写真2 ライフをギリギリまで削り、桜点を調整して30000点過ぎたので攻撃を止めて回ってる状態。この場合
          どうして30000かと言うと

          ・赤フェイズから青フェイズに移行する時の弾消しボーナスで+10000点
          ・撃破時の弾消しボーナスで+10000点
          30000+10000+10000=50000点(結界発動)       
画面外からの出戻り蝶弾には注意 時間は結構あるので焦らず結界調節

      




    ★通常攻撃7

     extraと同じ攻撃仕様。

     1 先ず上手くいってれば結界が発動しています。低速クナイ弾が下に迫るまで
       高速クナイ弾を避けつつ出来るだけ、ダメージを高い位置で与えます。

     2 低速クナイ弾が迫ってきたら、下で攻撃。低速弾が画面一番下まで迫ったら、
       結界を壊し、敵弾を桜点変える。

       その後また出来るだけ高い位置でダメージを与え低速クナイ弾が迫ってきたら
       下で攻撃。低速クナイ弾が一番下まで迫ってきたあたりで撃破。
       先ほど同様大量のクナイ弾が桜点に変わり、結界発動。    
被弾する恐れがない程度に高速弾を
避けつつ出来る限り上で攻撃
 霊撃と撃破時の大量の桜点で
 次でも結界が発動します。







    ★二重黒死蝶

    ユーニタルコンタクトが二重になったような感じです。ただし密度が低くなった為難易度自体は殆ど変わらない。

    1 全方位に赤青蝶弾が放たれる。その後蝶弾は止まり赤は左へ、青は右へ孤を描くようにゆっくり移動する

    2 孤を描くように移動する蝶弾はやがて紫を中心に収束。ユーニラタルコンタクトのように下からの弾に
      気をつけつつ、自機はやや右端(若しくはやや左端)で避ける。「やや」というのはあまり画面端に行き
      過ぎると画面外からの弾に不意に当たってしまう為。この収束弾を避け切ったら結界を壊す。

    3 霊撃により収束蝶弾が螺旋状に降ってくる攻撃と、全方位ナイフ弾の二重黒死蝶のメイン場面
      をカットできます     
視野は狭くていい。自機周りに集中しよう。 目安的には蝶弾を抜け切った直後か黄円くらいの大きさになったら霊撃! ばいーん
左右両方責めだが、密度はユーニラ
タルコンタクトより低いので焦らずに
蝶弾を抜けきった、この場面で
霊撃を発動させる。
        霊撃発動中



    4 ここで張り付き攻撃。紫は二回移動した直後、蝶弾攻撃をしてきます。二回目の移動モーションを見たら
      下に移動し攻撃に備えます。

    5 今度は蝶弾がゆっくり移動し始めたら上へ行って紫に張り付きます。

    6 二回目の移動モーション後決めボム→張り付き撃破。

スッキリンコ!!(・∀・) がおがお、うがー! 慣れてくるとボム前に倒せます。
  ここで喰らいつく!がおー。 次は蝶弾を潜って再度紫へ喰らいつく 二回目のモーションで決めボム→撃破

☆魍魎「二重黒死蝶」を取得するなら







    ★通常攻撃8

    二重黒死蝶が終わったら端からちょん避け。  

    
    黒死蝶撃破後すぐ画面端に行くクセを








    ★式神「八雲藍」

    画面端を藍が飛び回り、移動する際に2種の全方位弾を放つ。紫自体は全方位米粒弾を発射。
    一見色々な方位からの攻撃でキツイと思われるかもしれないが、実は見て避ける弾はかなり限られている。

    1 先ずこのスペカは目安的に黄色三角で囲ったスペースだけで移動する。
      藍が下に来る際の合図となるのが魔方陣です。この魔方陣が自機狙いですので、紫下で攻撃していて
      魔方陣が自機をトレースしたら右へ移動します。

    2 藍が上に飛び立つ際に放つ全方位弾は、画面一番下にいる限り被弾しません。(白矢印)
      よって藍が上へ飛び立つ際は画面一番下へいます。そして再度藍が画面下に戻ってくるまでに
      紫下まで移動します。その際に見て避ける弾幕が

       ・紫からの米粒弾(青矢印)
       ・左右画面端で藍が移動する際に放った全方位弾(赤矢印)

       です。といっても写真1で囲った黄三角内に来るだろう弾だけ見ればOKです。
       つまりここでは矢印が書いてあるのだけ見て避ければOKです。 
右へ 米粒弾より藍の斜めから来る蝶弾(赤矢印)を注意したい
 自機に魔方陣が来たら移動の合図 不必要な弾は見ない。ここでは矢印が
記されているものだけ気にすれば充分

    3 紫下に戻り攻撃→魔方陣が自機をトレースしたら今度は反対方向の左へ

    4 写真2同様、弾幕を避け藍が下へ来る前迄に紫下へ戻ります。これの繰り返し。
            
      ※最初はきついかもしれませんが、慣れればかなり安定します。

次は左へ 最初は難しいかもしれませんが、慣れるとかなり安定します
    次は反対方向へ        これの繰り返し







★「人間と妖怪の境界」
 
 狐狗狸さんとの契約の上位互換スペカです。
 弾速とワッカの移動速度がアップしています。が最後の中心での斜め避けは
 狐狗狸さんとの契約よりやりやすくなっています。
 最初の自機の位置で中心より左によっていると左ルート、右だと右ルートです。
 左ルートの方がやり易いと思われるので今回ここでは左ルートで攻略です。
 ですので最初は中心より左寄りにいて下さい。

 速度がアップして心理的に焦る気持ちもありますが、大事なことはやはり弾幕に
 惑わされないように、今避けようとする列だけに意識を持って行きます。
 余計なものを見ると被弾度アップです。

 と言っても、どのタイミングで避け、移動するのかといった事を画像ではちょっと説明しにくいです。
 ですので、ここはワザとリプレイではスペカを取ってますので、出来ればそちらを参考にして下さい。
 最初は難しいと、感じるかもしれませんが、毎回写真7番目までは同じパターンが来ますので
 慣れれば結構いけます。

 そして最後の斜め弾幕の避けですが、ここは狐狗狸さんとの契約同様、同じ弾幕が来ませんので
 気合避けです。ですが狐狗狸さんとの契約に比べ、弾道が読みやすくなっている為幾らかは
 楽になっています。

 しかしながら10秒近くになったら切ったらやはり決めボムを2個使い乗り切ります。
 結構いけそうと思いながら死ぬ事が多いのでカウントダウン音が聞こえたら、
 安全と思っていても無条件でボム。

 画像ではその場面で避ける弾のラインを黄線で、ワッカの移動軌跡を赤線で、
 自機移動黄緑で示してあります。


 決めボムは中心で残り10秒で2個と、苦手なら最初の開幕時に1個使用します。

 ☆「人間と妖怪の境界」を取得するなら(補足)
ボムを複数抱えているなら決めボムで乗り切った方がいいです 次に上の横列を抜けます 下からくる縦列弾に注意
一個ずつ避ける最初ですが、何気に
ムズイです。
  縦の弾幕を左に潜って上へ そのままだと赤丸印の弾に被弾するの
で横列を潜った後、少し左へ
ここでワッカの移動が一旦ストップ 基本は縦、横移動でのみで対処 あんまりタイミングを図ってるとワッカに殺されます
適当なとこで黄縦二本の間に入り、
丁度この画像の位置で待機
ワッカが斜め移動するからと言って
自機も斜め移動するのは大変危険。
ここのワッカの速度は速いです。
向かいます ワッカの根元は自機をかなりめり込ませる事が出来る
     最後は中心に向かいます      結構めり込めます

★結界「生と死の境界」

 幻神「飯綱権現降臨」の時と同じように残り30秒までダメージを与えず、残り30秒の発狂モードに
 移行したらボム乱射。

☆結界「生と死の境界」を取得するなら」
30秒までぷらぷらしときます(笑)    大体4〜5ボム使用します。








★紫奥義「弾幕結界」

 ラストです。ここでボムが二個残っているならクリアしたも同然!
 仕掛けを知ってないと極ムズ、知っていればかなり安定するスペカ。

 攻撃は全部で5波きます。決めボムは4、5波の弾幕が収束する際に1個ずつ使用。
 ここでは参考までにスペカを取る方法を示してあります。
黄円の弾幕が設置されたら矢印に
沿って移動。
弾幕の隙間を抜ける(白矢印)のだが
実際は黄緑方向に高速移動で避ける
黄円の弾幕が設置されたら下からの
弾幕に注意しつつ赤円内に。
      赤円内が安置です。
黄円の弾幕が設置されたら下からの
弾幕に注意しつつ、背景の斜め線
(赤二重線)の左端へ
     そこに居れば安置です。
     
4回目は紫の左目に自機中心を
重ねるんですが、それよりも、
紫右目に咲夜のスカートが「ギリギリ触
れない」を目安にした方がやりやすい
     そんな感じで安置です
最後は抜けられないので紫やや左下
で待機
   00秒になると収束してきます。 黄線らへんが0.3秒くらい開きます。
心の準備を・・・。
        パカー。    ぬぉおおおおおお!!!! あっひゃひゃひゃぇあsどjpだあ!!1



妖々夢Phantasmこれにて攻略終了です。
お疲れ様でしたー☆


 
☆Phantasm簡易攻略チャート、リプレイ

     今までの決めボム地帯等を大雑把ではありますが、まとめますと下記の様になります。
     ただ人には得手不得手があります。攻略でボム使ってないところでボムが必要で
     逆にボム使ってるとこが必要なければ、差し替えればいいですし
     この様に、必ずしもこうでなければならないと言うことではありません。
     下の簡易チャートを見ていただければお分かりになるかと思いますが、攻略ではかなりボムを
     使っているのにも関わらず、ラストで残機が多いのは、ボムを抱え死にをしないで、進んで来たからです。

     とか言いながら下記リプレイでは「通常攻撃6」で普通に被弾しています。
     ごめんなさいごめんなさいごめんなさい・・・orz。

     ・・・えっと、それでもラストスペカ到達時に残機が多少残っています。生と死の境界突入時1機とボム3
     あれば安定して倒せますので(生と死の境界を5ボム一機死、弾幕結界を2ボム)
     残りは自分の苦手な各々の場所に補填して下さいませ。
     攻略が少しでもクリアの一助になればpeten4は幸いです。ヽ(´ー`)ノ

     又、何かちょこっとした意見、苦情、この攻略についての感想がありましたら
     コメントフォームにでもよろろです!明日への活力になります。


    最後に攻略の補佐的な意味合いで攻略に沿ったリプレイを用意致しました。
    攻略で書いてある事がイマイチ分からない、又実際どうやって避けるのか分からない
    という点があればこちらを参照してみて下さいませ。

    少しでも早く初クリアを掴み取れる様、心よりお祈り申し上げさせて頂くと共に
    これにて東方妖々夢Phantasmクリア重視攻略を終わらせて頂きます。
     


     ☆攻略に沿ったリプレイはこちらになります。
場面 残機/ボム 状況
道中前半  3/3 妖精編隊3編隊目から決めボム。点符250以上が目標200extend
八雲藍
通常攻撃1  3/2 拡散米粒弾が画面一番下まできたら決めボム
前鬼後鬼の守護  3/2 端から端までちょん避け、楽勝ぃぇあ。
憑依茶吉尼天  4/2 パターンを覚えよう。撃破後1up回収
道中後半  5/1 パターンを覚えて、ここまでで点符必達460以上。妖精乱射地帯で決めボム
500extend
八雲紫
通常攻撃1  5/1 端くらいからちょん避け。
夢と現の呪  6/1 結界が発動すれば粘って霊撃→端からちょん避け。結界がなければ、
スペカゲット法で。1UP回収
通常攻撃2  6/0 決めボムで乗り切ろう。
動と静の均衡  6/0 画面下方で四角を描くように移動→一周で大体撃破
通常攻撃3  5/4 一機死で乗り切ります。
光と闇の網目  5/3 運も絡みますが決めボム2個で乗り切りたい。ボム回収
通常攻撃4  5/3 extra同様楽勝
ストレートとカーブ
の夢郷
 5/2 四面楚歌チャーミングより随分楽。よって「光と闇の網目」でボム3個使用、ここをボム
1個で乗り切る考えも。要は光と闇の網目次第ですが・・・。
通常攻撃5  5/1 決めボムと霊撃で。
八雲紫の神隠し  5/1 プリンセス天狐よりかなり簡単仕様。ボム回収
通常攻撃6  4/4 決めボムで乗り切る(※リプレイでは普通に被弾…orzマジごめんなさい)
禅寺に棲む妖蝶  4/4 結界を次で発動させるために結界調整を。
通常攻撃7  4/4 結界発動→クナイ弾が画面下に迫ってきたら結界破壊→再度迫ってくるらへんで
撃破→結界発動
二重黒死蝶  4/3 結界が消える直前に霊撃→紫に張り付き→蝶弾を避け紫に再度張り付き→決めボム
通常攻撃8  4/3 端からちょん避け
八雲藍  5/3 慣れないとこんがらがるが、慣れると楽勝。要練習!800extend
人間と妖怪の境界  5/4 危険そうだと思ったら迷わずボム。特に中心での斜め避けはカウントダウン音が
始まったら、欲をかかないで決めボムボム回収
※リプレイでは全体の流れ把握の為、スペカを取っています。)
生と死の境界  4/4 30秒過ぎたら決めボム乱射。※ここでは4ボム使用し一機死んでいます。
弾幕結界  4/4 完全パターン弾幕。4波、5波の攻撃で決めボム
※リプレイでは全体の流れ把握の為、スペカを取っています。





  [百鬼夜行]  [八雲紫との戯れ-事象-]  [八雲紫との戯れ-事由-]  [八雲紫との戯れ-爾後-]




                     [サイトtopに戻る]



inserted by FC2 system