stage 2-マヨヒガの黒猫-
           It wavered in the village in which people are not.
              "MAYOIGA"[apparitional village] refused human always...
              人里離れた厭離の地に迷い込んだ桜の幻影。揺れる蓋然性。



 
      [stage1]  [stage2]  [stage3]  [stage4]  [stage5]  [stage6]











マヨヒガ!ヽ(゚∀゚ )ノマヨヒガ!ヽ(゚∀゚ )ノ

2面は道中はほぼパターン避け。ノーミスノーボムで。
ボスはボムで押して行きます。








道中前半

道中前半、後半とも避け方は同じです。弾数が多いので、基本的に右端(若しくは左端)で
敵弾を引き付けつつ攻撃→反対の左端(右端)に移動してやりすごし、アイテム回収。
この方法で切り抜けます。

特に注意したいのが青拡散弾の8連6way弾。これは嘗めて掛かると普通に詰んで被弾します。

とりあえず1面で二回目の結界が発動していないのなら、結界を出来る限り早く発動させて、
中ボスまでに桜点を約30000〜37000点の間にしておきます。40000点を越えますと中ボススペカ
発動時に即結界が発動してしまい、ダメージ判定が出る頃に結界が無くなる恐れがかなりありますので
避けたいところです。

前半最後の青弾乱射は少し弾避けすればすぐ消えるので、どうにか画面一番下で避けきりたい。

大Pを取ってフルパワー。50extend
こんな感じで誘導して避けます。
また、8連6way弾は速度もかなり速い
真ん中でなく左右どちらかに寄り気味
で避ける方がここは避け易いです。







橙(中ボス)

★通常攻撃1


拡散弾は中心が自機狙いの為自機に着弾する直前にちょん避けで比較的容易に避けられます。

問題はノーマル、ハードではそうでもなかった次の針連弾乱射ですが、ルナだと結構厳しいです。
自機を画面下に待機させ、攻撃に備えます。

自機真上から来る弾は比較的察知しやすいですが、斜め角度から飛んでくる弾は
察知し難いです。その為斜め上各左右に先ずは気を配る必要があります。ですので

攻撃が来たら自機の上斜め各左右をぱっと見ます(写真だと大体黄円らへん)
そこで自機に迫ってきそうな感じの針弾を注意して見、避ける必要があるならちょん避けします。
この場合ですと赤矢印が自機に当たりそうな針弾です。     
   決めボムもありだと思います。 下で待ってるのではなくある程度上に
抜けるのも手です。
コツとしてはこのぱっと見の時、自機方向に向いている針連弾をいかに早く見つけられるかが
ポイントとなります。自機に向いてはいるが、角度的に無視して構わないのはさっさと
頭から消して(青矢印)自機に被弾しそうな弾のみ(赤矢印)を注意して避ける感じです。
     
攻略ではボムを使っていませんが、ボムを使用してもやむ得ない箇所。
ここでの被弾率が高い様でしたら素直に決めボム地帯に組み込んで下さい。








仙符「鳳凰展翅 -Lunatic-」

1 スペカ発動まで間がかなりありますので、結界を即発動する準備(桜点を49000位)が
  出来ていないのなら橙に高速で撃ち込んで桜点を調整します。

2 この黄円の泡みたいのが出ないとダメージを受け付けないので、それ以前に撃ちこむ(写真1)
  のは桜点が足りない方のみとなります。

3 避け方としては画面下方で紅exのQED495年の波紋の様に波を同時に避けるのではなく、
  1波ずつ潜っていくとやり易いです。この場合青→黄→赤の順で一つずつ潜っていくのが
  理想です。結界が壊れたら、即橙に張り付きに行きます。
    
  但し、この時泡の位置に注意。泡が割れて鱗弾に不意の被弾…という事がないように
  ある程度の距離は保った方がいいです。(写真2の高さ位) その後ボム回収。
桜点が足りない方はここで張り付き
高速攻撃
     泡が出たら攻撃開始      出来る限り1波ずつ避ける








道中後半


道中前半でも触れた通り、敵弾を端らへんに引き付けて反対側へ移動→アイテム回収が
基本となります。

道中後半は妖精編隊が左右から順に出て来ますので、例えば右から編隊が出てきたら
右端で編隊とその他雑魚の弾を寄せ付けつつ攻撃→反対側(今回は左)上部に行って
アイテム回収しつつ、今度左側から出てくる編隊をついでに撃破。と、このような感じで
切り抜けていきます。

ただ、上部アイテム回収の時泡から出てくる妖精に被弾しないよう注意して下さい。

最後の大量鱗弾発射は他難易度同様当たる寸前にちょん避けで避けられます。
妖精編隊とその他の雑魚弾を引き付け 反対側上部でアイテム回収と妖精
編隊撃破。この時泡から現れる
妖精に注意!
        自機着弾寸前に           ちょん避け









★通常攻撃1

先ずは赤、続いて青の鱗弾を全方位に射出、一旦収束し、再度降りかかってくるので
弾が一番下に来たら決めボム

その後2クール目の収束した鱗弾が再度降りかかってくる間に撃破。
この場面で被弾しない程度に張り付く 画面下に鱗弾が降ってきたら決めボム
→再度降ってくるまでに撃破







陰陽「晴明大紋」

鱗弾と青弾が同時に下まで攻めて来たら決めボム→撃破の楽勝コース。


    ボムでぱぱっと抜けます。









★通常攻撃2

1 先ずは画面下真ん中あたりで第一波の針弾を避けます。

2 次に赤、青鱗弾が迫ってきますが自機狙いの為、一方向に進んでいれば問題ないです。
   それよりもここは、これと同時に来る針弾の燃えカスや赤、青弾に注意して避けます。

3 最後にふわっとした軌道を描く弾を撃ってきます。これは撃った塊ごとに軌道が違いますので、
  それを考慮に入れて避けると避けやすいです。基本は2つの塊を同時に避けないこと。
   全方位針弾は一応自機狙い     ここは一方向に避けます。 弾の軌道と隙間の広いとこを考え
避けます。








童符「護法天童乱舞」

1 数字通り1→2と橙が動きながら鱗弾を射出します。
  2の左上から右下に橙が移動した頃決めボム

2 そうすると写真の様な橙中央固定で且つ楽な場面になっていますので
  これを避けて出来る限り張り付きます。

3 中心から右下に動き出しますので、左端真ん中辺りから鱗弾と鱗弾の間に入って
  赤円らへんの鱗弾を潜ります。
左上から右下に橙が移動し終えた
位に決めボム
すると橙は中央で止まっていて簡単な
攻撃しかしてこないので撃ちこむ!
再度移動し始めるので、左真ん中から
鱗弾の隙間に入る



写真4 潜りながら下の真ん中辺りを目指し、

写真5 迫ってくる緑鱗弾を避ければ撃破。遅くとも次に迫ってくる青鱗弾を潜る辺りで撃破可能です。
    鱗弾を避けつつ真ん中下へ ここで緑鱗弾を避けた辺りで撃破
※これはパターン弾幕ですので、安定するならここでボムでなく、件で申し上げました、
  中ボス通常攻撃1にボムを補填するといいかと思います。
  いちお今回の攻略ではこちらでボムを使って抜けています。








方符「奇門遁甲」

最後を飾るだけあって難しいです。そして弾も他の弾幕に比べ見難い。ここは決めボムで。

避け方としては、先ず自機上付近の遅い鱗弾を見て左右に動ける範囲を大体でいいので認知し、
速い鱗弾をその認知を元に避ける感じです。決めボム後数秒は弾幕が薄くなるので、
やばいと思う前に早めの早めの決めボムが撃破のコツです。


自機上が開いてると思っても高速鱗弾が隙間に蓋をして詰み…
なんて事にならないよう弾道予測をしっかり




二面終了で点符が100位目標。




     [stage1]  [stage2]  [stage3]  [stage4]  [stage5]  [stage6]



                  [サイトtopに戻る]




inserted by FC2 system