stage 2-マヨヒガの黒猫-
It wavered in the village in which people are not.
"MAYOIGA"[apparitional village] refused human always...









   [stage1]  [stage2]  [stage3]  [stage4]  [stage5]  [stage6]







[2面攻略重要事項]

1面よりは難しくなっていますがまだ緩やかな範囲で
道中はノーミスで安定させ易いかと思います。
ですのでこの面では道中で桜点を調整してボムの代わりに結界で代用し
ボムを2つ浮かせる様に進めてあります。
ただ、調整をミスったからと言って気合避けする必要は有りません。
必ず結界の代替として決めボムを発動して下さい。







道中


2面と特徴として画面上部に浮遊する泡が有ります。
この泡は色が変わって間もなくすると妖精が現れます。
ですので画面上部にアイテム回収に行った場合
泡の色に十分注意して下さい。


道中前半も後半も左右端に付近に陣取り
青自機狙い弾が射出されたら反対側に移動し切り抜ける様にします。

道中前半の最後は妖精らの青弾一斉射撃です。
これは画面最下段に陣取り少し避ければすぐ消えますので見た目に圧倒されないように
自機付近に視界を集中させ避けます。
基本は画面左右端からもう一方へ。画面
左の赤円の様に泡の色が白からこの色に
なったら妖精が出現するので注意
背景の鳥居が一番下に迫って来たら
一斉射撃フラグです。

ここで開幕に気にして欲しいのが現在の桜点です。桜点は50000点に達すると結界が発動します。
仙符「鳳凰卵」でボムの代わりに結界を発動させる為に桜点を調整します。

具体的に言えば道中前半一斉射撃直前までに大体桜点を30000〜38000の間にしておきます。
大体一斉射撃の弾消しで3000〜5000点くらい桜点が入ります。

つまりそれを踏まえると次の中ボスの通常攻撃で桜点が多いとここで発動してしまいますし
逆に少ないと次の仙符「鳳凰卵」で結界が発動しません。

桜点の調整ですが低速、高速によっても上昇率が違いますがそれは無視して敵の落とす桜符で調整します。
1個とれば1000点と単純明快です。特に2面道中は今の攻撃から次波まで間がかなり空きますので
今桜点が何点なのか確認し易いです。ですので妖々夢normalクリアを目指す方でもこの面ならば
桜点の調整は比較的容易だと思いますので是非チャレンジしてみて下さい。












[通常攻撃]


先ず自機狙い拡散弾を撃ちます。自機狙いなので弾が発射されたら動かず
初弾の着弾寸前にちょんと避ければ後の2波も避けられます。

次に最下段で待機します。全方位にランダムで針連弾を撃ってきますので
最初に黄四角(1)に視野を持ち自機に向かってくる針連弾の方向を大体把握し着弾時に
比較的緩やかな位置に陣取ります。次に自機周辺、黄四角(2)に視野を持ち微調整して避けます。

これの繰り返しになります。
  初弾が当る直前にちょんと避けます。 先ずは広く視野を持って徐々に視野を
狭めて避けます。


大体2クール終了時で大体撃破寸前ですので3クール目の
針連弾射出と同時に撃破し桜符8つを出現させます。

タイミングは泡の色を目安にすれば測り易いです。


タイミングよく撃破し桜符に変化させます。







符「鳳凰卵」」

先程の通常攻撃で桜符が出現しましたので桜符を回収し結界を発動しせます。

ボスは不動ですのでボス下に陣取ります。下に行く程弾幕密度は薄くなりますが
緊急回避用として最下段は空けておき、大体黄四角内に陣取って攻撃します。
敢えて49000くらいにして弾が来ない
開幕で無駄に結界を発動させず、きつく
なる中盤以降に結界を発動させる様に
発動時間をずらす方法も有ります。
左右斜めから飛んできますが下段に
行く程拡散しますのでスカスカになって
避け易くなります。
結界は凋ませずに必ず割るクセを
つけて下さい。

ここで大事なので結界は発動中被弾しなかったからと言って凋ませずに
凋む前に必ず割って弾消しする事です。これで画面内の弾が一層出来ますので
張り付き→弾出現フラグが立ったらまた定位置に戻ります。
(結界が発動していなければ決めボムでぱぱっと飛ばして下さい)

撃破後ボム回収








道中

道中前半でも触れた通り、敵弾を端らへんに引き付けて青自機狙い連弾が射出されたら
反対側へ移動が基本となります。



道中後半は妖精編隊が左右から順に出て来ますので、例えば右から編隊が出てきたら
右端で編隊とその他雑魚の弾を寄せ付けつつ青自機狙い連弾が出たら反対側へ移動し
今度は左側から出てくる妖精編隊を攻撃し、再度青自機狙い連弾が迫って来たら
今度は右側へと・・・このような感じで避けて行きます。

上部アイテム回収の時前半同様色の変わった泡に注意して下さい。





道中最後は妖精鱗弾一斉射撃です。



ですが自機狙い弾の為、画面最下段で待機し当る直前に
ちょんと避ければ被弾しない為前半最後の一斉射撃より楽勝です。
一斉射撃のタイミングはBGMでも分かり易い様になっています。



以上で道中後半は終了ですが
ここで道中後半で再度結界調整をします。

調整は道中後半ラストの妖精鱗弾一斉射撃までに
桜点を37000〜43000位の間にします。

そうする事により式符「飛翔晴明」で結界が発動し
ボムが1個浮きます。












Boss 




[通常攻撃1]

1 開幕ボス中心よりやや右で写真の様に張り付き気味に攻撃。
  鱗弾が拡散する前に画面左下端付近へ

2 拡散弾が3発来ますので拡散弾を1つの大きな弾(赤円)と認識し
  
3 鱗弾を避けながら右へ大きく移動しボスへ再度張り付きに。
  2波目が拡鱗弾が拡散する辺りで撃破可能です。
可能な限り張り付いて左下端付近へ 拡散弾を1つの大きな弾として捉え
右へ大きく避けます。
こんな感じで避け、浮上しボスに
張り付き2クール目序盤で撃破。
※拡散弾は中間戦同様自機狙い弾ですが鱗弾が同時に射出されるのでちょん避けは危険です。








符「飛翔晴明」

1 1波目。鱗弾が左右斜めから両方来ますので同時に相手にするのが大変ならば
  すこし左右にずれると、1波ずつ相手に出来るのでやり易いかと思います。

2 2波目が出きった瞬間結界割り(発動していなければ決めボムを)

3 張り付き。4波目の震動直後に撃破可能です。
奇数回(震動しない回)は弾道が単純
なので落ち着いて避けます。
  2発目が出きった瞬間結界割り きちんと開幕から攻撃を当てていれば
4波目震動直後に撃破出来ます。







[通常攻撃2]

1 画面中央最下段で待機します。ボスが射出した全方位弾は鱗弾が自機狙い弾ですので
  どちらか一方向にちょん避けしていきます。その際付随している小弾に注意し目視で避けます。

2 続いて小弾ばらまきフェイズです。小弾は2方向に流れている事を把握し、その流れから
  自機付近で弾幕が緩いところを模索して避けます。
     ここは小弾に注意を。 2方向の流れをよく読む事。次クールの
攻撃と若干重なる為、次クール開幕は
特に注意。出来る限り弾幕の薄い場所へ








符「天仙鳴動」

1 矢印の番号順にボスが動くので轢かれないように注意。写真の様にボスが画面中央で
  止まったら攻撃フェイズです。有る程度張り付いたら弾幕が薄い右上へ(黄四角)

2 小弾が割れ見ミニ弾が現れます。自機付近を良く見て、ミニ弾が画面上部を過ぎたのを
  確認してから矢印の様に移動しボスへ張り付き攻撃します。
撃ち込みつつ黄四角内に陣取る算段を ミニ弾が通り過ぎたのを確認して移動



3 次波はこの様にボスは動きますので自機は黄矢印の様に避けます。

4 こんな感じで。  

5 ボスが画面中央で止まったら攻撃フェイズ。今度は画面左上が弾幕密度が薄いので
  小弾が割れる直前に移動。先程同様にミニ弾が画面上部を通り過ぎてから矢印の様に移動し張り付き攻撃。
ボス移動中はなかなかダメージを与え
られないですが、それでも少しは減るので
きちんと攻撃を。
         こんな感じで 小弾が割れるタイミングは音で覚えれば
すぐタイミングを掴めると思います。
以下1〜5の繰り返しとなります。






符「屍解永遠」



10発くらい発射音を聞いたら決めボム。
その後少し撃ち込めば弾幕が系形成される前に撃破可能です。





    [stage1]  [stage2]  [stage3]  [stage4]  [stage5]  [stage6]




                     [サイトtopに戻る]





inserted by FC2 system