stage2 

 地上と過去を結ぶ深道


-地獄の街道-


      stage1  stage2  stage3  stage4  stage5  stage6







[開幕]



X軸を左端付近、Y軸を真ん中の高さ辺りで待機し(大体でokです。)
右側の妖精編隊からの弾は全て自機狙い弾ですので下へ徐々に避けて行きます。

X軸の目安は左下の倍率ちょい右辺りを目印に。




[FULL POWER]


その場で待機します。








[道中前半]



次に浮遊物(以下勾玉と呼称)がやってきます。
自機狙い楕円弾を撃ってきますので中心に向かってちょん避けしていきます。








次に単体勾玉が3発やってきます。1発目の勾玉が
画面中央に陣取りますのでこちらも画面中央に予め陣取って瞬殺します。
(下記写真1番目が撃破した直後です。)
1 次に矢印のルートで弾幕を抜けます。実際は自機自ら抜けに行くのでは無く、
  最下段に居つつ避けるだけですので実際はもっと弾幕は広がり避け易いです。

2 写真1番目の赤円がこの赤円です。この真上に勾玉2発目が来ますので瞬殺出来ます。

3 勾玉3発目は勾玉2発目が出した弾幕の赤円の間辺りに陣取ります(最下段到達時)
  それを目安に移動し瞬殺します。










[中盤戦 水橋パルスィ]



★通常攻撃



次のスペル撃破後パワーがかなり回復しますので
弾幕が最下段まで来たら決めボム→張り付き撃破。

撃破後即星の欠片をし、次のスペルカードに備えX軸を右端付近へ。









妬符「グリーンアイドモンスター」

自機を狙ってくる弾幕をどう避けるかが鍵です。
パターン弾幕の為一度覚れば安定します。
1 張り付き、自機狙い弾幕が迫って来たら紫の特殊能力(以下スキマと呼称)で画面右端から左端へ。
  スキマ発動のタイミングは自機狙い弾幕がボスの輪(スペカリング)に到達する辺りで発動します。
  この時注意して欲しいのが必ず着地点を一度確認しておいて下さい。例えばボスに張り付いて
  いてそのまま右ずれ、スキマを発動すると青円辺りに着地し、即被弾になります。
  ですので写真の様に少し下にずれ、スキマを発動すれば黄円に出てスキマ成功となります。


2 左端に出たらそのまま下へ。自機狙い弾幕が赤円辺りまで来たらスキマを発動し
  左端から右端へ移動しボスに撃ち込みます。

3 再び自機狙い弾幕が赤円辺りまで来たらスキマを発動し左端へ。すぐに青円辺りにボスが現れ
  ますのでそのまま撃ち込んで撃破。


  2、3回目のスキマ発動のタイミングがいまいち分かり難いという方は自機狙い弾幕が
  画面右上の表記妬符「グリーンアイドモンスター」という文字の妬符の位置にX軸が
  差し掛かったら各スキマ発動のタイミングだと思って下さい。


  ※スキマのコツは発動前に着地点の安全を確認する事です。
  これを守ればこれ以後も窮地に陥った時に挽回出来るチャンスがかなり出てきます。
  このスペカはスキマ発動の練習にはもってこいですので是非ここで慣れておくと
  いいかと思います。

  慣れて来ましたら発動間の硬直時間を頭に入れるとより利便性が高まります。










[道中後半]



早回しの妖精編隊による自機狙い中弾です。
1波毎に中弾を上下に避ければ問題ないかと思います。

※尚、前スペカ撃破の時間の関係上この場面は省略となる事も有ります。


[FULL POWER]







勾玉ラッシュです。

自機狙いですがぶれ幅が広い為、
一方向にちょん避けしつつも目視で避けます。



勾玉1、2波を左から右に行きつつ避け、
3、4波目を右から左に向かいつつ避けます。
もし画面端に追い詰められてもスキマ発動で問題無いかと思います。
















[boss 水橋パルスィ]




★通常攻撃1



最下段まで弾幕が来たら決めボム→撃破









花咲爺「華やかなる仁者への嫉妬」

自機狙い大弾を射出、その軌跡に花米粒弾を配置、中弾を全方位に射出します。
ボスは画面中央で左右に移動します。


1 ボスやや左で待機します。ボスがやや左→右へと移動します。ボスの移動に
  合わせ自機も移動しボス下に陣取りながら攻撃します。
  ボスが画面中央を過ぎ、やや右側に来たら(赤円)高速で右端を通って上へ。

2 ボスが左へ移動を開始しますのでそれに大体合わせ移動します。ボスが画面中央を過ぎ
  やや左に来たら(赤円)今度は高速で左端下へ移動します。自機狙い大弾を左端に
  撃たせたらボスの移動に合わせ右に移動しつつ攻撃します。
  再度ボスが画面中央を過ぎやや右側に来たら1へ戻ります。

  3週目は上に行かずそのまま下で張りついていれば撃破出来ます。


  ※右端でスキマを発動し左端へ逃げる方法もあります。その際はボスが左端に到達
   するまでに自機狙い大弾の誘導を考える必要が有ります。










★通常攻撃2



最下段に居れば隙間が広くなります。
ただボス下から遠くなる程若干隙間が狭くなる為
出来る限りボス下を意識して下さい。










舌切雀「謙虚なる富者への片恨」

粒弾を放つ方を攻撃。大弾を放っている方を攻撃すると大弾攻撃が発狂します。
ポジションが交互に入れ替わります。
1 視界を黄円辺りに持ちミニ弾を放つ方を攻撃しつつ、自機狙い大弾を上下に避けます。

2 必ず大弾を放つ方が先に消えるますのでそれを合図に攻撃を止め、移動を開始します。
  米粒弾の道は幅が広い為(青線内)移一気に高速移動が可能です。









恨符「丑の刻参り」

自機狙い米粒弾を射出し画面端に着くと発光弾となり画面内に
跳ね返ります。(跳ね返りは米粒弾から変化する時のみです)


1 (1)ボス下に陣取り、自機狙い米粒弾から発光弾が発生したら一気に左端へ。
  (2)ボスが再度自機に向かって米粒弾を射出して来た瞬間スキマを発動し右端へ。

2 ボス下に潜り込める様になったらボス下で撃ち込みを開始します。再度自機狙い米粒弾
  から発光弾が発生したら今度は今来た順路と逆、つまり右端へ移動し、次に右端に
  自機狙い米粒弾を射出して来た瞬間スキマを発動し左端へ。
  →ボス下が空いたらボス下で撃ち込み。

  以下この繰り返しです。






[2面終了時 FULL POWER]




※中盤戦、水橋パルスィの通常攻撃で決めボムを発動していますが
  妬符「グリーンアイドモンスター」の方が安定しないならこちらに決めボムを
  持ってきて下さい。

  同じくボス戦では通常攻撃1でボムを発動していますが、
  これも同じくボス戦で他の攻撃の方が安定しないならそちらに回して下さい。

  又、この攻略では2面撃破時フルパワーで終了していますが2面撃破時で
  POWER3.00あれば3面道中前半でフルパワーに戻れますのでボス戦で
  ボム2回使用も有りかと思います。



  stage1  stage2  stage3  stage4  stage5  stage6


              [サイトTopに戻る]

inserted by FC2 system